読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

ズレ。

僕はクライアントに言う。

「設計の打合せっていうのは
 クリエイティブなものを創り上げていく
 という解釈の方が多いが、実はちょっと違う。
 僕と施主の描いてるイメージの摺り合わせなんです」

デザイナーとクライアント。
施主が言う「A」と僕が想う「A」。
実は同じだとは限らない。

そのズレを直す為の作業が必要。
徹底的に詳細な図面を描くのか。
3Dのスケッチを見せるのか、
写真を見せるのか、
現物を見せるのか、
無ければサンプルを創るのか。
その眼で見られる現地まで行くのか。

f:id:gibson1040:20170103180359j:plain

完成後に良く聞く施主の言葉。
「こんなつもりじゃ無かった。」
そんな言葉はもう聞きたくない。

そういう手間ヒマを決して惜しんではいけない。

デザイナーというけど
派手な仕事はあまり無いんだよね。

そういう地道なコツコツとした仕事が
最後に大輪を咲かせる。

『神は細部に宿る』
ってのはそういう意味でもあるんだよね。


     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県西三河安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男
     ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/