読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

現場百遍。

新しいお客様。


僕が手がける建築に興味を持ってくれたお客様が
また一組。嬉しいね。

今まさに動いている現場へご案内。

f:id:gibson1040:20170108202047j:plain

だいたい一般の方々は、図面を見ても、
それが実際にどんなサイズなのか良くワカラナイ。

やはり現場なのです。
工務店の社長も立ち会ってくれて、
お客様に丁寧に説明を行う。

「心地よい佇まい」というのが
僕の建築のテーマ。

例えば居心地の良い天井の高さというものがある。
これが実は意外と低い。
この低さが実に安定した居心地の良さを与えてくれる。

こういうのはやっぱり現場に行って
初めて居心地の良さが分かる。
窓の取り方、
天井の高さの取り方、
動線の取り方。
やはり「現場百遍」なのです。
机上だけじゃあ命の宿ったプランは生まれない。

お客様十人十色の生活スタイル。
子ども部屋が要るのは、はたして何年間か。
動線はどうだろうか。
朝から晩へ至る照明プランはどうだろうか。
断熱は勿論「蓄熱」はどうだろうか。
30年40年後にどういう生活をしているのか。
メンテナンスはどうだろうか。

もうこの段階で様々な投げかけをお客様にする。
決めるのは僕じゃない。お客様なのだ。
アドバイスや道筋の案内はするけれど、
最終的にイメージして決定するのはお客様。

そのお手伝いは惜しまない。

今回のお客様は想いがハッキリしてるみたいだから
もう生活スタイルがイメージ出来てるみたい。

俺の作品は・・・なんていう主役を気取る建築家。
おこがましい にも程があるね。

主役はアナタ。
僕はオーケストラの指揮者かな。
オペラ歌手のヴォイスのような熱い想いを、
今回のお客様にも期待したい。

その隣で、職人という演奏者と共に、
指揮を振りながら、主役の熱い想いを感じながら、
全身全霊でアナタをサポートします。

 

 

 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県西三河安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男
     ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/