読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

創作照明。

我が家のダイニング上のペンダント照明。

f:id:gibson1040:20170114213632j:plain

シェードを陶芸家さんに創って頂いて、
その他パーツを掻き集め、自作しています。

シェードの光が漏れる隙間のデザインでは
「『裂いた』では無く『裂けちゃった』感で」
とお願い。
とても上手に創って頂けました。
側面の光が漏れるちっちゃな穴も
『穴が開いちゃった』感が出てて、とても良い。

創意工夫は大切。
でも「どうだ!」感は出したくない。
一歩引いたくらいの「さり気なさ」感が丁度良い。
自然感、とも言うかな。

やり過ぎは鼻につく。
ましてや建築家の自邸。
「どれだけ凝ってやろうか」ではなく
「どれだけ凝らないか」がテーマでした。
凝ってもいいんだけど、やり過ぎず、露骨に前へ出さない。
服で言うなら裏地に凝る、みたいな(笑)

今、現場が動いてる物件も
LDKのペンダントを自作しています。
これは100%YAMATOオリジナル。
実際に作るのも僕自身(笑)
近日、紹介しますね。

勿論、オーダー品の全ては、耐久性も考慮しています。

心、だけでは伝わらない。
技術、だけでも伝わらない。

2つが合わさったとき、
結果は
「+tasu」ではなく「×kakeru
なのです。

創る、って面白い。

 

 

 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県西三河安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男
     ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/