読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

むめ 一輪。

冬の冷たい雨の中。

f:id:gibson1040:20170205173341j:plain

庭の梅の蕾が水気を帯び
色気が引き立ち 何だか嬉しく思う。


梅を「間遠の花」という。
花と花の間が離れていて
冬の寒さを思わせる。

それ故、ぽつんと開いた花に
あたたかみを感じる。


 むめ一輪 一りんほどの あたたかさ

                服部嵐雪


むめ は梅。
もちろん咲いた頃を詠った句だろうが
僕は雨の蕾にもそれを感じた。

 

 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県西三河安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男