建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

電柱と街づくり。

この雰囲気。
写真で伝わるかなぁ。

f:id:gibson1040:20170307212844j:plain

開放感を伝えたかった。

 

電柱が無い。

僕の故郷の愛知県西尾市の、とある通り。
この通りには電柱が無い。
日本でも時折見かける光景になってきた。

電柱が日本の景観を悪くする根源だ。
と言い切っても、あながち間違っていない。

行政もそれは知っている。

僕ら住民の動きも必要だ。
政治と同じ。

一人ひとりの動きが、
やがて千となり万となる。

最初は点でも集まれば面積を持つ。
幅や高さを持つ。体積を持つ。
想いが集まった塊となる。

どんな大きなことでも
スタートは必ずある。
それは意外と小さなスタートだったりする。

おかしいことは「おかしい」。
正しいことは「ただしい」。
そう言えるよう。

怯まずに常に言えるよう、
胸を張っていたい。

 

 

 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男