読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

Keep Go On。

忙しい。
多忙だ。
アレもやらなきゃ。
コレもやらなきゃ。
なぜか全部締め切りが近い。

今年になって
本当に色んなお話を頂く。
仕事もプライベートも含め。

必要とされているうちが花だな。

暇な頃は、あんなに
「たくさん仕事が欲しい!」
と言っていたくせに。

仕事が来れば来たで
ヒーヒー泣き言を言う。
俺もマダマダだな。

そりゃみんな時間と闘って生きているワケだから。
それなりに準備する期間や、
打合せする時間があるだけでも
俺はホントに幸せだよね。

それだけ慌てられるってことも幸せなんだよ。
改めて振り返ってみればね。

オファーが来るって事は
それだけ相手が僕に期待してくれるってことも
あるわけだし。

相手があってこその僕だからね。

だから相手に対しては
何があっても最高のサービスを提供したい。
いや、しなきゃいけない。
それがプロ意識ってもんでしょ。

そういうプロ意識って
どんどん消えちゃってる人、増えたよね。

ガクーッってくる仕事だってあるよ。
それでもクソーッって思ってやったもの。
「いつかデッカイ仕事してやる」ってね。

その夢をずーっと追い続けるってのが
僕の仕事。
だから僕は忘れないですよ。
悔しかったことを。

そしていつか自分の思うがままの
仕事をするんだって。
企画書いっぱいぶら下げて

なんで思ったかっていうと
納得のいかない仕事の進め方、
くだらないデザイン・人脈作り、机上の空論、
相手・将来を丸で考えていない仕事。
そしてそれをやらなきゃいけなくて
「くそーっ」って想いを自分が
味わって来たからでしょう。

それを何年も続けて積み上げてきて
自分の企画が聞いてもらえるようになった。
自分を訪ねて仕事が来るようになった。
企画が立ち上がるようになった。

それをやれるようになったら
自分の夢に対して
「Keep Go On」だよ。
やり続けるってことが
僕の生命線であり生命力だから。

f:id:gibson1040:20170405213724j:plain


楽しいじゃん、そんなのって。
ウキウキしちゃうね。

 

 


     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男