建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

風。

明日は明日の風が吹く

 

それは本当だろう。

しかし良い風が吹くとは
限らない。

 

もっと言うならば
良い風と捉えられるかどうか。

 

前へ進むんだもん。
ドアを開ければギーッて音の一つもするだろうし、
風が吹けば向かい風もあるだろう。

 

何もない事のほうが不自然だ。

 

「負けない」とか
「逃げない」とか
そういうのは要らない。

 

やるからやらないか。

 

動いた時の、あくまでサブとして
精神論が存在する。

 

喉の奥からこみ上げるくらい
追い求めたいものがあるなら
カッコつける前に、
みっともなくてもいいから
泥まみれになっても掴まなきゃ。

 

最近の輩がいう「プライド」は
プライドじゃない。
単なる「見栄」だ。

 

「プライド=誇り」だ。

その意味を
もうちょっと真剣に
考えてもいいよね。

f:id:gibson1040:20170625184354j:plain

表面上のコトは二の次だ。
自分の中に
「芯」を持たなきゃ。

 



 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

 

時間。

時間は平等だろうか。

 

物理的な意味では誰にも平等だろうけど
「質」という意味では
ちょっと話が変わってくる。

 

物事に完成ってあるのか。
人が勝手に作った「完成」はある。
〆切とも言う。


〆切が無ければ、アーティストであれば、
ずーっと作業しているだろう。

 

時間が僕らに
「引導を渡す」とも言える。

ならば「時間=命」だ。

 

「時間=命」を費やして、
いろんな深みに入るってことは
いろんな感覚を身に付けるコト。

実はその感覚を身に付けた者同士でないと
ワカラナイこともある。

 

「キレイだね」って言葉ひとつとっても
その「キレイ」のなかには、
いろんな意味・モノが含まれている。

 

でも実は世の中には、
その上っ面の「キレイ」しか広がっていかない。

それをその時々で人は「流行」と呼ぶ。

 

その深いところには
表面には無いタクサンのことが眠っている。

f:id:gibson1040:20170624205217j:plain

そこに気付いていくコト。
モノヅクリの人間としては
そここそ大切にしたいところ。

 



     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

お風呂の照明。

お風呂の照明は点けない。
消して入る。
脱衣洗面室の間接照明のみ。
f:id:gibson1040:20170623213304j:plain
僕にとってお風呂は
寝る直前に入り
「うわぁぁぁ~~~……」
と全てを弛緩させ
1日のラストのリラックスをする場所。

そのとき、お風呂の照明は
僕にとって刺激が強すぎる。

隣部屋の間接照明が漏れるくらいが、
ちょうど良い。


それに加え。
鼻をつまみ、もぐる。
必ず。
1分はふつうに潜る。

そして必ず目は開ける。
水面の向こう側の
揺れる灯りをぼうっと見る。


なんかね。
すごーく落ち着くんだよね。


わかるかなぁ。
この感覚。





     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

夢。

夢を捨てた。

という言葉を久々に聞いた。


夢ってなんだろうね。
最近思うのは
「アイツが思う夢と僕が思う夢。
 必ずしも同じ形態である必要は
 ないんじゃないか」
ってこと。

何かを買いたいとか、
何かになりたいとか、
僕の思う夢はそうじゃない。

腰が砕け背骨も折れるけど
それでも諦めずに
前のめりで立ち向かっていくこと。

その姿勢こそが僕の夢。

それは
時には辛く厳しいもの。

だから
「夢は持った方がいいよ」
なんて簡単には言えない。

だけど
それがあるからこそ
時を越え、時代を越え
ずっと希望を持つことができる。
f:id:gibson1040:20170622231909j:plain
STAY DREAM。
捨てるわけには いかない。


     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

812km。

この2日間で僕が運転し走破した距離。
仲間6人を乗っけて。

f:id:gibson1040:20170621215343j:plain

いやぁ久々の大移動。
気力と体力はまだまだ健在と
自己満足中(笑)

 

仲間皆が互いに想うコト。
それが今回は特に一致し、
目的へ向かい走った。

 

走る。汗をかく。
それが人の心を打つ。

その「人」とは、
自分自身も指す。


今の時代。
肉体的なことも含め、
リアリティさが持つ重要さが
どんどん薄くなってしまっている。

ところが、だ。

そういう時だからこそ
光るモノもある。

どんどん世の中が悪くなって
どんどん腐敗して腐って行くときに
腐らないモノだけが残る。

それが普遍的なモノ。

 

走る、汗をかく。
人が「ひたむき」に「一生懸命」に
何かをやる姿は美しい。

それが人の心を打つというのは
時代がどれだけ変わっても
普遍的なもの。


自分で、自分自身を鼓舞する。

やっぱ心を震わせないと。
生きてんだから。

 




     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

海。

海が好き。
f:id:gibson1040:20170620194152j:plain
山もいいけど海が好き。

日本海のように
澄んでるけど同時に厳しい表情を見せる。
そんな海が今はいいなぁ。

今日は石川県加賀市に来た。
迷いや悩みを解放するキッカケを掴みに。

真実は実にシンプルだった。
そして、
その先にある、もう1つの真実。

これは誰にも頼れない。
自分で探し打ち開くしかない。

自然と真実は良く似ている。
美しいが、僕らに優しいとは限らない。

遠くで見てるから良いこともある。
思いきり勇気を持って飛び込んで
結果、やってよかったと思うこともある。

他人がくれるのは
すべてキッカケでしかない。

選ぶのも自分。
やるのも自分。
すると
「あ、自分と闘ってるんだなぁ」
と、腑に落ちるじゃない。

それが分かったら後は早い。

やるしかない。
やるなら今しかねえ。





     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/

寝る。

夜が苦手。
何も無ければ
夜9時には布団に入っていたい。

f:id:gibson1040:20170619215510j:plain

これは子どもの頃からずっと。

月9(死語?)なんて僕にとっては
深夜番組だった。

 

逆に朝は得意。
学生時代・社会人含め、
寝坊で時間に遅れるなんてことは一度も無い。
早朝だったら何時だって起きられる。

 

「本当にこの時間に遅れたらシャレにならん」
ってときは、
起きるべき時間の1時間前に必ず目が覚める。

 

これも特技かな。

単なる過敏ともいえる。
「敏」男、ですから。

 

ナンツッテ。

 

 

     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     ■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男

     個  人 ■■■ https://www.facebook.com/toshio.noda.5
     オフィス ■■■ https://www.facebook.com/adoyamato/