読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建築と茶道とデザイン。そして大和魂’s blog

愛知県西三河・安城市在住の建築家であり茶人・野田敏男の日記。

土壁。

今、現場が進んでいる物件の
土壁のサンプルが揃ってきた。

f:id:gibson1040:20170125195740j:plain

今回は白・黄・赤を基調としたラインナップだけど
土の色の種類って想像している以上にある。

赤・緑・青・白・浅葱・紫...

それらは全て天然の色。
人工的では無い。
赤であれば鉄分が多い土。
緑であれば銅が多い土。

天然の色は柔らかい。
経年の色褪せも無い。

僕が良く使うデザインで
「洗い出し」という技法がある。
一度塗って、少し時間を置いて ある程度固まってから、
細かい粒子の土の部分を、少しだけ洗う。
そうすると隠れていた砂利が主張してくる。

この風合いがまさに自然的でとても良い。
外壁に使うと佇まいが本当にたまらない。

建築って狭義的には個人のモノだけど
広義的には街のモノだ。

街づくりに貢献するってそういうこと。

僕は日本独自の自然観に建物を委ねたい。
まずは素材感から。

自然と人工的なものが
ギリギリのところでせめぎあう。
そんな土壁が好き。



     □□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
     
     ■■■ 愛知県西三河安城市の建築デザインオフィス
     ■■■ Architect Design Office YAMATO  代表・野田 敏男